共進会生産者レポート

←「松阪肉牛共進会とは?」に戻る

 

マックスバリュ中部は、2016年11月27日に行われた第67回松阪肉牛共進会にて6頭の松阪牛を落札しました。
セリ市の現地レポートに引き続き第2弾として、落札した牛の生産者をご紹介させていただきます。
一部生産者のロングインタビューの記事も掲載しておりますので是非ご覧下さい。

1

まるか号の生産者、明和町の深瀬さん

2

まるきよ号・よしなみ号の生産者、明和町の竹内さん

3

とよひめ2の1号の生産者、多気町の藤原さん

4

としえ号の生産者、大台町の岡本さん

5

しげや号の生産者、飯南町の杉本さん
なんとこの牛が杉本さんの最後の1頭とのことでした。



6

訪問日の最後、日没後の暗闇の中、松阪牛発祥の地

7

立て看板には発祥の由来が書かれていました

Copyright (c) MAXVALU CHUBU CO., LTD. All Rights Reserved.

イオンホームページ |  
木を植えています

私たちはイオンです